1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2018

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 40代。 もう後半に突入

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
07

Category: サクラ

Tags: ---

本文: 10  Trackback: 0

ヒガンサクラ
もう一週間も前のことだし 天気もそんなに良くなかった先の日曜日だったんだけど 久しぶりにSRに乗って、 途中散りかけの名もない桜の木を数えては 落ちた花びらを自分たちでもう一度舞い上がらせるのに夢中になりながら 珍しく満員車両の樽見線を横目に 桜色の「桜橋」で根尾西谷川を渡って 拝んできましたよ 「淡墨桜」。

P4010022.jpg

樹齢1500年を超える「エドヒガンサクラ」だけあって たくさん杖をついている と云うよりは 手厚い介護でどうにか延命中 と云ったところ。  ね、天気もピントもイマイチでしょう

調べてみたら「エドヒガン」は「江戸彼岸」。 「彼岸」も知ってるようで よくわかってないから調べてみたら 雑節の一つで、春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた各7日間(1年で計14日間)で 中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波羅蜜」を1日に1つずつ修める日とされている。 とアル。 「エドヒガンサクラ」の花言葉は 「優れた美人」ともアルし、なるほど サクラの中でも特にこの「エドヒガンサクラ」の淡い淡いピンク色は、 悟りの境地に在る菩薩の微笑みのようにクールで おしとやか。  1500年以上も無償の愛を咲かせつづける 色は控えめだけど 美美しい花でした  またおじゃましますね




スポンサーサイト

09

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 10  Trackback: 0

アゲタテ
今週からパッチを脱ぎました 小々次郎です えー スポンサー対策に旬な物件をお一つ。 

去年7月に落雷で破損した 愛知県の 国宝犬山城のしゃちほこ、 やっと「上」がったみたいですね  近くを通ったから「犬山頭首工ライン大橋」の橋上で眺めてきた。 

P3060002.jpg

随分前に聞いて 記憶も曖昧だし 当然大きな声じゃ云えないんだけど 犬山城のしゃちほこは 実は、「おおきなえびフライ」 って噂。 でも確かめようにも また足場が架かってて よく見えなかった(涙)  まぁ でも無事に「揚」がったならいいけどね フフン。



09

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 10  Trackback: 0

はじまらない旅
仙腸関節のあたりに 引っかきキズのような 小さな小さな穴があったとして そこに 偽物とか嫉妬みたいなつまらないものでできた 何かの菌が ズーーン ズーーン と染み込むような 寒さが続くこちら地方でございますが 頼んでもいないのに またスポンサーが手を上げてくれました  いえいえ結構でございます わはは そこをなんとか はい お引取り願います(涙) 

IMG_2640.jpg

何年か前、年末に京都の健康ランドに泊まって 翌 朝一 先斗町にあるバイク専用駐車場にSRを迎えに行ったら 張り紙に怒られた いつから貼ってあったんだろう SRも自分のせいじゃないのに こんな張り紙されて 朝まで恥ずかしかっただろうな  バイク専用だけど一回350円って云う 京都の街中にしては信じられないくらい安い駐車場だから 信頼関係は回復しておかなきゃいけないし 朝早かったから誰もいなくて ちゃんと謝ってないから この連休にでも行ってこようかな 

雨か(涙)




10

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 12  Trackback: 0

アケテマス
正月休みはただのコンクリートの養生期間だったんで 新年早々結構忙しいんだけど 養生期間中はアルコール漬だったから 頭が回らない。 頭ってもともと回るものなの? 振るもんだよね  ああ 体ごと回れば頭も回るか バレリーナは頭いいもんね。

PC300123.jpg

30日に一泊で伊勢に行く途中、 バレリーナはいなかったんだけど サオリーナの道路標識と記念撮影した。  伊勢の旅館には 嫁のススメもあったし 嫁が独自に導き出した天気予報を信じて 自分だけSRで行って 現地集合したんだけど 翌、31日は朝から 冷たい 冷たい 雨。(涙)  嫁は「修行!修行!」って楽しそうに 他人事。 また(涙)

PC310131.jpg

31日は一人だけ 恒例になりつつある 奈良健康ランドでの年越しのために 冷たい雨の中を走っていたら ちょうど雨が上がったかなって 空を見上げたお昼頃、 ナビの云うことを聞いて 下を向いて走ってたから 本当に偶然、「五月橋」を渡った。  寒いはずなのに相変わらず 「ワレカンセズ」 といった 出で立ちが クールな頑固ジジイだけど 雨上がりも手伝って 久しぶりに会えたのが うれしかったですー フフン。

旧国道25号の名張川に架かる橋
 
「五月橋」(さつきばし)
供用 1927年(昭和2年)
延長 95.4m
下路の平行弦プラットトラス 50.82m
両脇は下路のポニーワーレントラス




28

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 20  Trackback: 0

良いお年を!

IMG_4396.jpg

いつもハレマスヨウニと願っている地元にも 昨日雪が降りました 岐阜はちょっと北に行くと豪雪地帯なんだけど この辺りは同じ岐阜県ですよって云っちゃうと 高山や白川の人たちには叱られそうなぐらい 雪は降りません これぐらいの雪でもちょっとパニクるし 逆に 雪だ!って嬉しくなるくらいだから 本当の雪国の人たちにはやっぱり叱られるな。

暦の上では今日が仕事納めだったけど 明日現場で土間コンクリート打ちの手伝いして(できるのか?) コンクリートの養生期間を正月休みとする コンクリートのための正月休みが自分にも頂けそうです ありがとうございます

今年はSRとジュニアを合わせても 2500kmぐらいしか旅に出れませんでした でも旅に出たいという思いは1mも減っていないです  なので養生期間中、 心(寒さ)と空に相談して どこか走ってこようと思います  今年もおつきあいありがとうございました 来年も仲良くしてやってくださいね  来年も みなさんの 心も 空も ハレマスヨウニ