FC2ブログ
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
23
24
25
28
29
  06 ,2012

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
27

Category: 2012年05月06日   信州

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

2012年5月5日 信州 その4
2012年5月5日 信州 その4

新村山橋で 千曲川を渡って 戻った所に ちょっとした公園があって「旧村山橋」の残骸が展示してあった きれいに切ってあるけど 残骸にしか見えない

P5051272.jpg

すごく斬新で ウイットに富んだ 配置。 なかなかこんなレイアウトはできないと思う きっと考えた人は、ただ者じゃない

P5051274.jpg

なかなか やるな   でもこの親柱はアールデコ様式に入れてやらない

P5051277.jpg
 

784px-20070526murayama_bridge.jpg
              在りし日の村山橋 写真拝借

「旧村山橋」
1926年(大正15年) 川崎造船所製
長野電鉄長野線 村山駅-柳原駅間
橋長 813.3m 
下路で平行弦のプラットトラス 50.3m 7連

2009年の11月4日に「渡り納め式」が開かれ 83年間の歴史幕を閉じ 撤去されてしまったとです (涙

もう来なくていいかもね   さようなら

 



しばらく千曲川に沿って一緒に下り、国道403号に出て 須坂駅からすでに始まっていた「屋代線」の廃線跡をたどる    

いくつもの橋梁や線路跡の土手を遠目に、走っていると 国道403号からチラッと見えて ちょっとUターン

P5051280.jpg

「岩野駅」跡 小さいけど工夫すれば住めそうな駅舎発見。  線路の向こう側で近所のおかあさん草むしりしてたんで、(ここは何駅だったんですか)って聞いたら 手で庇を作って眩しそうにしてから、微笑んで教えてくれた   見てみたかった「松代駅」は とっくに通り過ぎてたけど  時間的にもう戻らない      

P5051281.jpg

「松代駅」側。

駅舎の中をのぞくと 小さく 平成24年3月31日で廃止 となった事が告げられていました 4月からは代替えバスが運行されてる様で 学生さん達は学校に遅れなくてすんでるみたい 

P5051282.jpg


しかし廃線からこんなに少しの期間でもう 線路の上側が錆びてしまってる なんでも使わなくなるとすぐ壊れちゃうもんね そのうち線路も剥がされるだろうし 剥がされた線路は、一回 融けて今度はなんになるのかな 

おかあさんに礼を云って 国道403号に戻って  国道403号からもう一段階 線路よりに進むと 石で組んだ立派なポータル 発見。 大正時代から続いていただけの事はある 恐怖を感じるトンネルだ 

P5051284.jpg

いつも危険を知らせて、人ばっかり見張っていた 長いまつげが素敵なこの人達も役目を終えれば やっぱり空を見たくなるんだろうか  ほかられてちょっと悲しそうにも見えるけど   今でも、雨が降っても 空見てんのかな

P5051283.jpg



線路から道なりに離れたり 強引に線路に近寄ったりしながら 走っていると橋梁発見。 千曲川にそそぐこの川の名前は地図からはわからない 何川橋梁だろうか

P5051286.jpg

下路のプレートガーターに なるのかな  そんなに古くなさそうだけど 今はもう使われていない可哀想な橋

 
この橋から 線路と民家の間をすこし進めむと  お約束の「雨宮駅」跡 に到着。

P5051291.jpg

もう駅名を剥がされてしまって 何駅かわからないけど 間違いなく「雨宮駅」とSRとで記念撮影。

岩野駅側

P5051293.jpg
 
屋代駅側   ミラーに変なおじさん写ってるけど気にしないで

P5051294.jpg

どこまでもつづく 線路の上側がサビサビ 。  それじゃ さようなら

この時もう16時20分 またあせってきた ビーナスラインって街路灯立ってるかな



2012年5月5日 信州 その5につづく




スポンサーサイト