1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
29
30
31
  12 ,2014

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 40代。 もう後半に突入

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
28

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 22  Trackback: 0

良いお年を
昨日が仕事納め。 本当にあっという間の一年でした 今年はなんといっても念願の「渡良瀬川」を制覇したのが一番の思い出です 楽しみにしていた「晩翠橋」には足場が架かってて残念だったけど 課題ということで また行く目標になったから別にいい。

P7200072.jpg

紹介はしていなかったけど 去年の課題だった 国道156号の完全制覇は無事達成しています 「終点」の文字がみえるかな フフン。

今年はコケたし あんまり出かけてないように思ったけど「晩翠橋」が遠かったからやっぱり3000kmぐらい。 空と相談して年末にまたどこか行ってこようと思ってるから少し伸びるけど SRには今年もいろいろ連れってってもらいました コカして悪かったね  来年もたくさん旅してみたいです 小々次郎の旅の空とみなさんの毎日の空が重なる日があるかもしれません その時はどうかお手柔らかに願います^^ 

過去の暗闇と まだ見ぬ未来の空が ハレマスヨウニ。 


スポンサーサイト

22

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 8  Trackback: 0

シ福
昨日、思うところあって 急遽 車で 嫁と伊勢神宮に参ってきた。 うちからは150kmぐらいだから 割と近いけど なかなかに遠い場所。 朝4時半に出発して ちょうど2時間後の6時半ごろに到着。 まずはしきたりに習って外宮から。

まだ よ が明けきっていないから 入り口に架かってる 橋面がもみじ柄をした木製の橋の橋上では 目に見えない いろんな者達とすれ違った。 気がした。 きっと全員が神様ってわけじゃないと思う  どこかに帰って行ったのか  ちゃんと帰る場所はあるのかな

PC210014.jpg

気づかないふりをして 内宮に向かうけど 7時過ぎには もう内宮の無料の駐車場はいっぱいで ちょっとはなれた有料駐車場に車を停めたのはいいんだけど 早朝から すごいね やっぱり伊勢神宮 大人気。

鳥居に差しかかる 日の出待ちの200人のカメラマンを横目に 例の有名な橋を渡り 靴の底で玉砂利を鳴かせ続けて 例の有名な場所に着くと その正宮にあがる石の階段の前で 馬が神様に それはそれは見事で綺麗なお辞儀をしたから めちゃめちゃ驚いた。 

PC210046.jpg

月に何度も行われるわけでもないそうで 偶然見れてラッキーだった。  それと 階段をあがった先の鳥居のその奥に建ってる 門のような建物に掛けてある 白い暖簾が 向こうから吹いてくる 風に大きく浮かんだから 嫁は歓迎されたんだと大はしゃぎ  そうなの?  

そりゃ良かったと また玉砂利を鳴かせた帰りぎわに お守りとかを売ってる建物の端で御朱印を押してくれる お坊さん?を発見。  車の中でも云ってたけど 嫁は前から 御朱印を集めたいらしいんだけど  御朱印帳も持ってないし 自分にはまだ高尚な気がすると ガラにもなくモジモジ。 じゃあいいのねと 帰りかけた時、 お坊さんが「女性の方どうぞ」って招いてくれたから 嫁は目を輝かせて ハイーって お坊さんにスッ飛んでった し よく確かめもしずにその坊さんから御朱印帳を買ってた(笑) 

PC210080.jpg
 
近頃は何かと落ち込みがちだった 嫁も 文字どうり 伊勢神宮の 太鼓判を押してもらって 好きな色だから気に入ったと言い張る 御朱印帳と 高尚な趣味と 明るい未来と希望を手に入れて ご満悦のようです

伊勢神宮の御朱印帳の色は 薄い紫。  紫福。(笑)

来年の大型連休も自由にさせてもらえるように いまのうちから 嫁孝行に余念はないですよ イシシ。



10

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 16  Trackback: 0

はじまらない旅 その2
前方は開けているから 壁にブチ当たってるってわけじゃないと思う でも、足元の悪いジケジケした場所で 圧迫感のある 冷たさと不安が すぐ後ろにいて おおいかぶさってくる感じ。 こんなんじゃ旅はちっともはじまらない。(涙)

IMGP3041.jpg

色からしてやっぱり「毒」かな 「笑い茸」だったらいいけどね