FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2020

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
06

Category: 2012年05月06日   信州

Tags: ---

本文: 2  Trackback: 0

2012年5月4日 信州 その5
2012年5月4日 信州 その5

箕輪橋で天竜川を渡り国道153号に戻ったけど またすぐ県道19号に戻ってる 戻るとき どの橋で天竜川を渡ったか覚えてない 国道153号沿いのエネオスで給油。9.51リットル@157円 1,493円 やっぱり長野は、高いな

そのまま県道14号に変わり 天竜川と中央本線と並んで走ってたら 岡谷駅前に出た でもあんまり印象に残ってない

少し戻るかたちで天竜川に近づくと 「橋原橋」発見。

P5041140_convert_20120605181538.jpg

普通に、下路で平行弦のワーレントラスで1連 なんだけど すぐ横に「びったら橋」。

P5041141_convert_20120605182302.jpg

P5041142_convert_20120605182449.jpg


「橋原橋」の前の橋は「びったら橋」だった 本物がすこし保存されてた 通行する時 板がたわんで、川面をびたびた打つから「びったら橋」 のどかだ。  と休んでる場合じゃない

また「橋原橋」で天竜川を渡り 天竜川沿いを少し進むと 居ました「釜口橋」。

P5041144_convert_20120605183649.jpg

「釜口橋」
1931年(昭和6年)
橋長 85.5m 幅員 5.5m
下路のボーストリングトラス 51.8m 1連

もうすぐそこが諏訪湖。 天竜川の最上流に架かる昭和初期のトラス ご立派なお姿  お疲れだとは思いますがこれからも末永く宜しくお願いします (涙

だいぶ暗くなって来てるのは天気のせいかな とにかく急がなきゃ

諏訪湖の上の方を回り込んで国道20号に入った 結構交通量があって進むの遅い。気ばっかりあせるし良くない道だ

茅野駅前にも呼ばれてるけど とりあえずスルーして 富士見駅まで行く もう少しの辛抱。

やっと 富士見の信号。 左折して少しの登り 富士見駅も一旦スルーして 県道198号を道なりにいくと、開けた場所に いたーーー  天竜橋亡き後の 本日のお宝NO1。「中央本線立場川橋梁」 はぁ・・・ まにあった

P5041146_convert_20120605191234.jpg

鳥肌が立つよ 「中央本線立場川橋梁」は今は使われてない可哀想な橋。 はるばる会いに来ましたよ  向こうに見えるコンクリートの橋が新線。 

P5041148_convert_20120605192909.jpg
 
「中央本線立場川橋梁」は、中央本線の建設工事に伴って1904年(明治37年)に完成した。
明治時代の文化遺産である「一ノ戸川橋梁」と同じボルチモアトラス橋であり、1980年(昭和55年)9月25日に信濃境駅 - 富士見駅間の中央本線複線化による線路付け替えにより、本橋梁は廃橋となるが赤錆状態で現存しているとアル   カーブミラーがのけぞってるな

橋長 110m 最大支間長 62.408m
ボルチモアトラス橋

誰が取付けてくれたのか階段が出来てて 上に登るがる事が出来た ありがとね 登ってく途中に、役目を終えたはずの電信棒が まだ立たされてた。

P5041157_convert_20120605194431.jpg

一番上に上がって振り向くと、白くカスカスになった枕木が埋没していて 線路があったんだなぁと わかる そのもっと先のシルエットはトンネルの入口。 オレ、トンネルは怖いから行かない。

P5041158_convert_20120605195639.jpg

橋の方は渡れない様に柵がしてあった 柵がしてなくても渡らないだろうけど

P5041159_convert_20120606193730.jpg

さびさび。  本来の役目を終えて いくつもの冬を越え 寒空に冷たくなった鉄の塊は どんな思いでいるんだろう 本人は解体してほしいのかな  ピクニックコースになって保存されるって 案も出てるみたいだけど 解体する方が随分安上がりの様   いなくなる前に会えてよかった  きっとまた来る 会えるかどうかは わかんないけど    さようなら





まだ日があったんで 富士宮駅にちょっと寄った 駅を単車で廻るシリーズができつつある

P5041162_convert_20120606195445.jpg

山小屋風なのかな



国道20号に戻って 日が暮れるのが心配で呼ばれてたけど無視した 茅野駅に向かう  こうなるともうちょっと暮れるの待ってほしい  ちょっと急ぐ    

P5041165_convert_20120606200315.jpg

茅野駅に着いたのは 6時45分。こんどこそぎりぎり  でも居たよ 「茅野駅跨線人道橋」

P5041164_convert_20120606201316.jpg

「茅野駅跨線人道橋」は、珍しい 下路のラチスガーターで2連。 なんか南国チック

P5041166_convert_20120606201710.jpg

よく見えないけど橋脚は、古いレールを再利用してある 結構古い 1930年?とアル  とってもかわいらしい跨線橋  本当ギリギリ会えた  もう思い残す事はない



信州健康ランドに向かう もう真っ暗になった国道20号を渋滞しながら ひた走り 信州健康ランドに着いたのは、7時58分だった でも楽しい事だらけで そんなに辛さを感じなかったもんね

IMGP5213_convert_20120606202711.jpg

本日の走行409km 最高新記録達成。 おめでとう お風呂もそこそこに ビール駆けつけ3杯 で御祝いした。



2012年5月5日 信州 その1 につづく

スポンサーサイト



Comments

こんばんは~!
びったら橋おもしろいですね~^^
そして最長ツー記録樹立おめでとうございます!
かっぱのしんちゃん こんばんは
いつもコメントありがとうございます

びったら橋 いいでしょ
こうゆうの保存してくれてるの ぼくなんかには、大変助かります。

400kmで喜んでちゃまだまだですね 
一日1000km走っちゃう人達の強靭さがうらやましいです

Leave a Comment