FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 16  Trackback: 0

はじまらない旅 その2
前方は開けているから 壁にブチ当たってるってわけじゃないと思う でも、足元の悪いジケジケした場所で 圧迫感のある 冷たさと不安が すぐ後ろにいて おおいかぶさってくる感じ。 こんなんじゃ旅はちっともはじまらない。(涙)

IMGP3041.jpg

色からしてやっぱり「毒」かな 「笑い茸」だったらいいけどね 



スポンサーサイト

Comments

なんという怪しいきのこ(笑)
最近きのこ愛が再燃中なのでたまらない1枚です。
あ、でもきのこの種類はさっぱりわかりませんが・・・(;´∀`)
実は高級きのこだったりしたら・・・ちょっと悔しいですね。
こんばんは~!
笑い茸でトリップも乙なもんかも^^
ディズニーのアニメに出てくる
紅白のまだらなきのこは、
紅テング茸らしいですね(^○^)
こんばんは

きのこのこのこ、
食べちゃいけないキノコって感じがしますね~

冒険して夕食にパクリってのはさすがに怖いですね(汗)
イヤな奴のごはんにそっと入れちゃいましょう!
あけぼうさんおはよーございます
コメントありがとーございます

自分にも短いですがきのこ期がありました
あれはエリンギが世に出はじめた頃。
エリンギを松茸のお吸い物の粉と炒めると貧乏松茸のできあがり^^
食感はそっくりなので当時は浮かれたものでした 若かった
高級感が微塵もないこのきのこ 食べたら笑い死にしたかもしれません(笑)

かっぱのしんちゃんおはよーございます
コメントありがとうございます

しんちゃんさんもそうでしょうけど お仕事ちょっとバタバタです
ほんと、笑えない状態なので 笑い茸に頼ってみようかな
調べたら紅テング茸って毒キノコなんですね
食べると吐き気や眠気、発汗の症状の他「多幸感」が得られるそう
食べたいような 食べたくないような^^
ヨーロッパでは、毒キノコにもかかわらず幸福のシンボルなんだとか(笑)

親方ちゃんおはよーございます
コメントありがとーございます

このこはやはり木曽路に生えてました
すごい色してますよね 絶対毒キノコです
でも毒キノコでも「多幸感」が得られるキノコがあると知りました
危険ハーブと同じなんでしょうか 恐ろしいのでやめときます^^

相合傘・・・っと直感したけど、ちょっと違う(^^)
でもなにか、心温まる光景にも見えました。

後ろのきのこの「おふくろさん」も
お前もいつかは世の中の傘になれよと
教えてくれたんでしょうかね(^へ^)
きのこ期は誰もが通る道なのかもしれませんね・・・。

それにしても、いつも山に行くたびに、
目を皿のようにして、
きのこを見つけんとしているにもかかわらず、
全然、見つかったためしがありません。

小々次郎さんみたいな、怪しいきのこ写真が撮りたいのに~~~。

きのこの才能がないのかもしれません。
玉坂めぐるさんおはよーございます
コメントありがとうございます

なるほど 見方が違うと心温まっちゃいますね
自分は後ろにいるの 気づいてないように見えました
前のきのこは自分の成長スピードが努力より遅いことに気づかずにがんばって
後ろのキノコは持ちあげられてスイスイ伸びるタイプ
生まれた時の環境の違い 世の中平等じゃないなぁと。
でも背負ってるのが「おふくろさん」ならがんばらないかんですね^^

あけぼうさんおはよーございます
コメントありがとうございます

誰もが一回は通りますよね
きのこ期の前は肉期でした
今は当然、有機野菜期です(嘘)

なんでもそうです
どれだけ目を皿にしても皿は陶器。
心の目を開けなければ怪しいきのこもただの山の賑わいです
逆に目は閉じててもいいってことです
才能に頼らず鍛練していきましょうぞ^^


無理はしない
動きたいときに、動けないことはたくさんあるし
マイペースが一番、、、、

自分に言い聞かせてみる、、、、笑
加夢さんこんにちはー
コメントありがとうございまーす

復活おめでとうございます^^
そうですね マイペースが一番ですよね
わかっているんですけど 鉄(橋)分不足なんです(涙)

こんばんわ。
タマゴタケじゃないかと思います。
ただ、根元に卵の殻のような白い外套がないので
断言はできませんが・・・
うちの山に自生しているタマゴタケをバイト先に持って行ったら
誰にも食べてもらえず、捨てられてしまいました。
傘のところだけを油いためするのがいいと思います。
いちしんふたばさんおはよーございます
コメントありがとうございます

さすが うちの山に生えてるんですか(笑)
しかも実食済み。 そういえば記事を読んだ気がする
タラの芽とか結構食べられるものたくさん生えてていいですね
まじで道の駅とかにおいてもらえばいいのに。 
卵食べたらタマゴンを思い出しました可愛らしい名前ですね
今度見つけたら積極的に食べてみます^^

こんにちは。
毒々しい茸(笑)
これ、絶対食べたら駄目なやつですね。
見た目だけは色鮮やかで惹かれますけど。

そして、唐突ですがこちらのブログを拙宅にリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
不都合等ございましたら遠慮なく仰ってください。

それでは失礼しました。
野津征亨さんこんにちはー
コメントありがとうございます

こやつはやっぱり木曽路に生えていました はじめは手前のキノコの成長を後ろのキノコが押さえつけてるようで気の毒だなと思いました でもよく見ると 後ろのキノコはそんなつもりじゃなくて ただアゴをのせて「選手ぅ」とからかってるだけのようにも見えてきました どっちにしても食えないヤツらです^^

リンクの件どうぞどうぞ 願ったり叶ったりです ありがとうございます 野津征亨さんは将来のある身なので そちらイメージが悪くならないかが心配ですが(笑) これからもよろしくお願い致します^^

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。