FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 16  Trackback: 0

安気なもので もう一ヶ月近く前になるけど 年末は、ここ何年か恒例になってて雪のない 安パイの京都に行って、 また健康ランドで安泊してきました。 北陸の空を見上げたっきりだったから 安の定SRはご機嫌ななめでキックは50回以上。 天気予報では14℃もあるし いい天気だって云ってたから安心しててカッパも積んでないのに 国道21号沿いの関ヶ原駅を過ぎたあたりから結構な雨。 でもオイソレとは止まれないから ビチャビチャになったのは当たり前なんだけど そのまま走ってたらGパンの裾が凍ってたのには安外驚いた 

IMG_2179.jpg

「流れ橋」は安定の流れっぷりで 安閑としてました フフン。

年始早々入院していた嫁も安静にしていたおかげで一昨日無事退院。 今は安逸をむさぼっています(笑) でもこれでやっと一安心。 遅ればせながらですけど ようやく年が明けた気分なので安堵して安眠します。 まだある?
 
今年は安らげる一年になるといいな と 清水寺にかざってあった”去年”の漢字の写真を毎日拝んでおります(安直)



スポンサーサイト

Comments

こんばんは。
「安」尽くしの記事でしたね。
なかなか斬新でした笑
流れ橋、相変わらず見事に流れてますね~。
安定の流れwww

でも、手前にコンクリ土台らしきものが見えますね。
前は全部丸太の柱だったけど、
お金の節約の苦肉の策かな。

ひさびさのお出かけでしたか。
全運転、お気を付けて。
野津征亨さんおはよーござます
コメントありがとーございます

「安」やすっぽく思ってて軽く見てましたけど
なかなかにありがたい存在です 見直しました
平安にありつづけたいものです^^
玉坂めぐるさんおはよーございます
コメントありがとーございます

「流れ橋」ながれたままでした(涙)
「税金を木津川に流している」とまで云われてましたけど
府も方針を決めたようですね 流れ橋の構造のまま75cmかさ上げして復旧するそうです
元々、73基あるうちの右岸側の17基の橋脚はコンクリート製でした
でも今回、工事中の様子を見ると木製だった残りの56基もコンクリートに変わるようです(涙)
でも、ここ何年か かよってますが未だ渡ったことがないので楽しみです^^


奥様の退院おめでとうございまーす。
新年から大変だったんですね。
今年は清水寺のご利益できっと良い感じに過ごせるはず♪
京都へおでかけ、うらやましいなー。
流れ橋を川まで降りてじっくり見たのは一度だけ。
あともう一度、自転車で護岸から眺めました。

橋脚も全部木だったような記憶がありましたが、
そうでしたか。
でも、全部コンクリ橋脚になるんですね。
「表層流れ橋」になるのかあ。
あーそれでもいいから自分も一度はわたってみたいですねえ。
木枯し紋次郎も、清水の次郎長も、鬼平もわたってたあの橋。
憧れです。
こんばんは~!
関ヶ原のあたりもよく雪が降りますし、さぶそうですね!
奥さんの具合は、もうすっかりよろしいのでしょうか?
お大事になさってください^^
あけぼうさんおはよーございます
コメントありがとうございます

かわいそうに何年か前から大病を患っておりました
でも再発がなければ今回で完治なのでほんとに一安心です
前に云われてたように検診は定期的に受けた方がいいですよ(本当)
猫の面倒や炊事、洗濯大変でしたけど同時にありがたさも
自分の場合、嫁が元気ないと気軽にお出かけできませんしね^^

玉坂めぐるさんおはよーございます
コメントありがとーございます

「表層流れ橋」www
元々と云いましたが すみません 間違いなく全部木製の橋脚の時代はあったはず
自分も左岸側から見たときは全部木にしか見えませんでした
今回電信棒のような既製品のコンクリート柱が見えましたので 心配したんですが
早とちりかもしれません コンクリート柱はパイル基礎のように使ってその上に木柱が乗るのかも。
これからも時代劇の撮影には欠かせない空っ風の吹く景色ですから木であって欲しいですね^^

かっぱのしんちゃんおはよーございます
コメントありがとーございます

北海道は関係なく寒いのでしょうけど
この辺りは暖冬だ 暖冬だと気が緩んでいたところに大寒波
会社に来てる人の数が少ない 今日この頃です
ご心配かけました 嫁全快です^^
ああ、奥様、そうでしたか。
でも、ひと安心。よかったですね。
お家安泰、お幸せにおすごしください。

ひと安心のお祝いに?この予告動画↓
https://youtu.be/RngrAI-263I
映画も見ました。流れ橋、フル活用してました。
玉坂めぐるさんおはよーございます
コメントありがとーございます

お気遣いとお祝いまでいただきましてありがとうございます

「お祝い」拝見しました面白そうな映画ですね
よく見るとこの橋は大井川に架かる「蓬莱橋」かな と思って調べたら
当初、木津の「流れ橋」でロケの予定が台風で流され 急きょ蓬莱橋で撮影されたそうです
ほんとに気の毒なぐらい日の目を見ない橋ですね(涙)


うひゃあ、木津の流れ橋だとばっかり思ってました。(赤)v-15
いつもありがとうございますう。
顔を洗って大名行列で校庭10周してきます。。(恥)うひょー
玉坂めぐるさんおはよーございます
イヤイヤイヤ
自分がとくに橋の形状にうっとうしいだけでして 
指摘したつもりもないです ごめんなさいよ^^
校庭10周はこの時期寒いでしょうからお気をつけて(笑)

こんにちわ
鉄の橋は長い時間を生きても
木の橋ははかないですね。
木の方が安いと思っていたら
税金を流しているのだとは。

付近をmapで検索すると通っていた学校の名前が変わっていました。
いちしんふたばさんおはよーございます
コメントありがとーございます

ごめんなさい 関東に出張しとりました^^
伊勢神宮の宇治橋みたいに定期的に架けかえれたらいいのでしょうけど
技術の継承も大切ですし 劣化も防げますし。 予算が違うか(笑)
木津川の流れ橋は 場所的にはあまり必要性を感じません
風物詩的な意味合いとして流れなきゃいけないのでしょうか(涙)
市もそのあたりを重んじてくれましたね ありがたいことです

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。