FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2018

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
02

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 12  Trackback: 0

スポンサー対策
去年ほどじゃないにしても、一昨年の自分だったら 間違いなく気が狂ってるぐらいの 程よい忙しさなので 竹田城址をサイトシーイングしてから もう 一ヶ月も経ってしまいました(涙)  行ってきた 行ってきたって 自慢ばっかりしてても 信憑性も臨場感もないのは知ってる。 経験からして 当日の記憶が薄らいできた頃になると 決まってブログにスポンサーがつくしね。

P5020234_201606021858300bd.jpg

石垣のピン角がたまらない。 完成されたものを眺めている分には 当たり前だけど 現実としてわりと簡単に把握というか 受け入れられるんだけど ミロのビーナスの両腕と同じで ”無い” と いつまでたっても 飲み込めない。  でも眉間にしわを寄せて うーーん、 じゃなくて ニヤニヤ眺めてられるところが ロマンなんだろな フフン。



スポンサーサイト

Comments

おお~ここは行きたいと思いながらもまだ行けてない場所のひとつです。
まだ続くんですよね?ね?(圧)
こんばんは~!
相変わらず熱烈なスポンサーさんがついておられますね!
月に一度は必ずスポンサードしてくれはる……。
ぼくは、人望がないので、スポンサーさんが出てきてくれません^^
あけぼうさんこんにちはー
コメントありがとーございます

天空バスの駐車場から徒歩での最後の1kmがめちゃめちゃしんどかったす
行かれる時はご覚悟のほどを。

気比浜が寂しそうに綺麗だったし 城崎温泉。
押し付けたい橋も何本かあります つづく。(圧死)



かっぱのしんちゃんこんにちはー
コメントありがとうございます

常に熱烈なスポンサーさんに追いかけられています(涙)
忙しいのはしんちゃんさんもそうだと思います
もう何年もだし 素晴らしいですね 爪の垢送ってください^^

石垣のピン角
素晴らしいですね。
しかも高い所、すご技です!

DEN
DENでんさんおはよーございます
コメントありがとーございます

人力ですからね すごい技です
国道からも見上げればフツーに見えますから
お城があった頃は威厳に満ちていたんでしょうね
ずーっと遠くを眺めてしまいます^^


お久しぶりです(*´∀`*)

いいですね〜
私も脚力がこれ以上衰えないうちになんとか行ってみたいw
もっとワサワサ人がいる状態かと思ってたら、
意外にもポツンとしか映りこまないんですね。
石垣の角が気になるっていうの、わかる気がする。
首里城の石垣の角に心奪われたことを思い出しました。
misachi68さんおはよーございます
コメントありがとーございます

自分、なんにも調べずに 朝一で行こうと思ってて 7時ちょっと前には天空バスの出る駐車場に到着したんですけど 竹田城趾につづくその天空バスが通る道(徒歩でもいける)の入り口に門があって それが8時開門だったんです ですから その日 ほとんど最初に入場した人間なのでこんな写真が撮れました 当然、自分の後ろにはワサワサと人がいましたよ^^  マチュピチュとかも行ってみたいですけど健脚じゃないとダメでしょうね 行かれる際はちょっと鍛えてからの方がいいと思いますw   よく角がとれたって いい意味で聞きますけど 石垣の角は何年たっても 張っててほしいものですよね^^
2014年の夏、同じように朝に行って 開門を待って登りました。
でも、高倉健さんの映画が話題になったころ
人が入りすぎて、いろいろ事故や不具合が起きた時分
その後でしたので、事故防止のために黒と黄色のロープが張られて
地面や石垣が妙なシートなどでおおわれていたり、
正直言うとちょっと残念な部分がありました。

そういうときは想像力だよね(^^)
ちょっとそのへんの頭に力を入れて
みていた記憶があります。

綺麗になってますね。いいなあ。
玉坂めぐるさんおはよーございます
コメントありがとうございます

ぐふふ。覚えていますよ 忍者みたいに ほっかぶりした こんな顔 自分も、ものすごく真剣に探したんですけど 見つけられなかったです そうか 夏だったんですね なんかの木の実みたいだったかな 
その高倉健さんの映画に富山県の「立山橋」を渡るシーンが出てきてめちゃめちゃ興奮しました 田中裕子さんここで歌ってましたよね そんなのをぼんやり思い出しながら 結構長い時間 眺めていました^^

あーそうでした。(^こ^:)
変なものアップして記事にしてました。

http://konnakao.blog96.fc2.com/blog-entry-1448.html
これですね。
小々次郎さん、記憶力ほんとにすごいや。
そんでもって、ありがとうございます。(^□^)☆
玉坂めぐるさんおはよーございます
コメントありがとーございます

そーーー それ やっぱり季節が違ったからでしょうか
地面に手をつけるように這いつくばってゼーゼー登ったから
視界的にはちょうどいいはずなのに 見つけられませんでした
行ってきた旅の記憶は薄れていくのに こんな顔は結構覚えてます
考えてみたら玉坂さん ものすごい旅人ですよね^^

Leave a Comment