FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2018

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
29

Category: 未分類

Tags: ---

 

虹の橋
ここに書くつもりがなかったから もう ちょっと前のことなんですけど 先日、ブログを通して仲良くさせてもらっていた 「ひまわりの君」が 大きくて長い 七色桁のアーチ橋を渡りました。  自分なんかが思っているより はるかに辛い闘病生活だったとは思います でも、 本当は呆れませんけど、本人呆れるくらい前向きだったから 応援していても 彼女は大丈夫 治るんじゃないかって 本気でそう感じさせるほど 自分達の方を諭すように 安心させていたのかな

P5033476.jpg

彼女が 「壁に飾りたい」 と云ってくれた「常願寺川橋梁」。

もちろんパパさんの奥さんですし お顔を拝見したこともありません お歳も知らないし 本名すらわかりませんから 特別な感情があったらだめなんですけど  ちょっと手が止まると 息苦しいぐらいに感じるこの喪失感は紛れもない事実。   何より 今日みたいに晴れ渡った空が もう繋がっていないのかと思うと めちゃめちゃ涙が出ます でも、そうか もう痛くないのかと思うと 安堵の息も出ます。  生きるってこと 生かされているってこと たくさん教えていただきました ありがとうございます どうか安らかにお眠りください  いつも いつまでも思っています。  そちらの空が ハレマスヨウニ。


スポンサーサイト