FC2ブログ
1
2
3
5
6
8
9
11
13
14
15
16
17
19
20
21
22
24
25
26
28
29
30
  04 ,2012

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
04

Category: 2010年07月25日根尾川調査

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

2010年7月25日 根尾川調査 その2
2010年7月25日 根尾川調査 その2


一回、国道303号に出たけどまた県道254号に戻って山道を登って行く。

しばらくして、オレンジ色の鋼ラーメン橋を撮ったけど名前がわかんない
 
IMGP0461_convert_20120404171010.jpg

藤橋の集落なんで「藤橋橋」だな きっと。


県道254号を外れて細い道になったアスファルトの状態もよくない これは、もうすぐ廃道になってしまいそうな気配がする。 何とか横山ダムの堰の上を走り、国道417号にでた。 新しく建設中の橋もだいぶ出来てた エクストラドーズド橋。 最近は、景観の事を考えて、斜張橋やエクストラドーズド橋を建設する傾向にあるのかな  やっぱりリベットだらけの鋼橋の方が男心をクスグルんじゃないだろうか  うつくしい景色には、斜張橋とかの方が似合うか。 しょうがない  

IMGP0463_convert_20120404171339.jpg
 


国道417号を登って「新川尻大橋」おはよう。 あいかわらずきれい。
峠道を緊張しながら登って、「藤橋城」も順調にスルー。 不思議と車は全然走ってない。 程なく あの恐怖のトンネル 中で S 字になってて先の光が届かずピチャピチャと水のしたたる 「池太沢夜叉隧道」と名前は、わかったけど、夜叉隧道って やっぱりあの恐怖のトンネルだけはあるネーミング。この怖さは伊達じゃない。

覚悟を決めて、先週に引き続き デリコのララルウを大きな声で歌いながら突入!

みごと撃沈。やっぱり怖えー 1kmはあるな。

今度は、「境の尾一里岩隧道」明るめなんで怖くないぜ。
右折して「徳山ダム」に一応 寄った する事ないけど。徳山湖の写真をパチリと。

IMGP0464_convert_20120404173430.jpg

あの向こう側の橋。今日は渡るよ。 お茶を買って飲み、ライダーらしいファッションのグループに写真を撮ってくれとカメラを差し出されて コミ障ぎみなのであやまろうかとも思ったけど満面の笑みで引き請けた。 引き請けたからには、いい写真を撮ろうともっと寄れとか、石に徳山湖と彫られたのと一緒に写した方がいいとか、アドバイスをしてやった  全員から(ありがとうございました)と云われて照れるも、この団体が追いついてこない様に、そそくさと出発。 こんな時にかぎって、キック10発でもエンジンかかんない。 あせったらダメ。

来た道と反対に右折する。右折したらすぐトンネル「大徳之山隧道」途中一回ストローのなかを走った。
ストローみたいにプラスチックの筒のところがあったと云うべきか。明るめでへーき。 すぐに「道場山隧道」なるトンネル もういいやって感じ。出て今度は、「雪姫万丈滝見橋」と云う橋。コンクリート桁橋。 この辺りのトンネルや橋は、妖怪大図鑑に載ってそうでおっかない。 またトンネルだけど名前わかんない。新しいトンネル。 国道303号からずっと徳山ダム建設の為に橋やトンネルをたくさん作ったんだな 徳山ダム周辺の整備の総額は天文学的な数字になってるじゃないかな

トンネル出て、お待ちかねの「徳山八徳橋」

IMGP0465_convert_20120404182936.jpg

「徳山八徳橋」(とくやまはっとくばし)は国道417号の途中、岐阜県揖斐川長の揖斐川上流の徳山ダムダム湖(徳山湖)に架かるエクストラドーズド橋であるとアル。 プレストレスト・コンクリート道路橋。

3径間連続エクストラドーズドラーメン箱桁橋。?
総工費 102億円 と鵜飼い大橋と同額だ
橋長 503m 幅員 7.0m
竣工 2006年(平成18年)9月22日

急崚な斜面を結ぶ地理的条件などから支間長220mという長大な橋になっちゃった
支間長220mはPCエクストラドーズド橋として 世界一。

こんな田舎に世界一。 失礼。


「徳山八徳橋」を渡っている時、2010年4月25日には、徳山ダムに来るだけでいっぱいいっぱいだった自分が向こうで手を振っていた。だいぶと走り込みをして成長したんじゃないだろうか。もうそんなに心配するな トンネルももうそんなに怖くなくなって来たぞ。  大嘘


渡りながらまたトンネルに突っ込んで行く。このトンネルも名前わかんないや。トンネルを出て右折して県道270号に。 左折だと国道417号がつづいて行く。 県道270号に入ってすぐトンネル「岳洞山桜隧道」500mぐらいの明るいトンネル。出ると橋「五平能舞橋」コンクリート桁の新しい橋。渡り終わると大きく右にカーブしながら登って行くから振り返ると渡って来た橋がちょうど山と湖を分ける位置で架かってた。

IMGP0467_convert_20120404185327.jpg

SRを入れて記念撮影。すごくきれいな景色とは、ウラハラにこの辺りから道路が急に荒れとる。ガードレールも汚いし白線もひび割れちゃって何年も直してない。

さっきの「五平能舞橋」までが徳山ダムに付いて来た新品達でこの先は、既成の古い県道に戻っちゃった。


「五平能舞橋」をオレより先に どっから来たのかのかハレーダビットさんがひとり渡って行ったけど、SRと橋を写真に撮ってたら 降りて来てまた「五平能舞橋」を渡って帰っていった。こっから先の峠道をぶら下がり健康機のようなあのハンドルでは難しいんじゃないかなと思った。結果炎天下にひとりぼっち。 なれっこだけど 急に心細くなって来た。 追いついてこないでほしいと願ったライダーらしいファッションに方々も心配しなくても誰もこっちには来ないみたい また一人で峠に挑むよ。

そう云えば国道417号とは、橋前のトンネルでお別れだった。少なくても今日通った国道417号は徳山ダムのおかげで大変リッチな道だったよ。

100px-Japanese_National_Route_Sign_0417.jpg

国道417号は岐阜県大垣市から福井県南条郡南越前町へ至一般国道であるとアル
このうち揖斐川源流域を通り抜ける岐阜、福井県境は、未開通だけど「冠山林道」を経由して通行可能であるとアルヨ いつかチャレンジしてみる 長いトンネルいっぱいだけど。

陸上距離 143,3km
起点 岐阜県大垣市(国道21号交点河間交差点)
終点 福井県南条郡南越前町(国305号重複=国道8号交点)

なんか忘れてしまいそうな数字の並びだな 急にどこ?って聞かれたら群馬県辺りかなと答えてしまいそう もちろん群馬県に罪はない。 

さようなら国道417号 そして こんにちは岐阜県道270号。


2010年7月25日 根尾川調査 その3につづく

スポンサーサイト