FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  02 ,2021

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
10

Category: 2010年07月19日 空港と海

Tags: ---

本文: 4  Trackback: 0

2010年7月19日 海へ行って来た 完結
2010年7月19日 海へ行って来た 完結

国道247号を右折して、愛知県道301号に左折。愛知県道304号に右折。愛知県道303号に左折して「矢作川」を上って行く。

愛知県道303号の「中畑橋」で矢作川を渡ってから右岸側の堤防に。 中畑橋より河口側に2本橋あるけどトラス鋼橋じゃないからスルー。



この堤防は見通しが良くて 気持ちがいい ぶっ飛ばしてしまう でも80ケロぐらいだから
「米津大橋」なるコンクリティな橋の手前で堤防を降りなきゃいかんくて 信号まで出て直進のかたちで「名鉄西尾線」をくぐった。 また堤防に上がったら車が全然いないので ぶっ飛ばしてしまう。

客観的にこの行動を振り返ると  不格好としか言い様がないな。まず落ち着かんといかん。いい年だし。

そう云えば「中畑橋」は下路の平行弦で5径間連続のワーレントラスで、コバルトなブルーだった。


ストトトトーと堤防を走り抜けると、小さい風車 小さいって云っても大きい が見えて赤い橋に到着。

堤防を一瞬だけ降りる時に停止線があって、パトカーが隠れる様に停まっていたけど ちゃんと足をつけたんでセーフだった。 急ブレーキに近かったけど  あぶねい。

あんな所で取り締まる意味がわらない。 暑いから木陰で涼んでたのかもしれない。

赤い橋は、「志貴野橋」 青空に映える。古くはないけど何枚も写真を撮ってるので風景共々気に入ったんだろう



「志貴野橋」1970年(昭和45年)4径間連続下路で平行弦のワーレントラス。


左岸堤防はこの先行き止まりだったんで、Uターンして「志貴野橋」で矢作川を渡り右岸堤防を またぶっ飛ばす
ラブサイケデリコが歌うボブディランの名曲。 曲名失念。をすごいテキトーに何回も同じところのフレーズをうたいながら 川沿いのステキな道を上って行く。  いい天気。 べつに急いでないし。ラ〜ラ〜ラゥ ラララ〜ラララ。


へんてこな大きな橋が見えた。 どんなコンセプトなんだろう  「伊勢湾岸道路」の「豊田アローブリッジ」って云うみたい。  ぶっちゃけ「斜張橋」なんだけど   なんか主塔が 仏教的な形をしている。 でかすぎる。  SRを入れて記念撮影するも、でかすぎて霞んでいる。 



主塔のすぐ横を通れるようで近づくと、やっぱりもっとでかい。 真横に並んだ時の主塔のでっぷりラインは、あくびちゃんの履いていたパンツのラインにそっくりだった。
あくびちゃんは、インド人だと思うんで仏教的に感じたのは、間違いじゃなかった。


すぐ横を抜けて堤防沿いを走ってると堰があってそれが「水源橋」だったんで左岸側に矢作川をまた渡った。変態。 渡った左岸側は、愛知県道340号で  道なり? 川なり?に上って行くと しばらく木で視界が悪くて、ちょっと開けた時に 赤い橋が見えて、 これか って思った。 「鵜の首橋」。  由来は聞きたくないような 変な名前だったんで 昨日、地図を見てるときに印象に残ってた。


      橋に付いてる温度計この時で32度
「鵜の首橋」1962年(昭和37年)下路で曲弦のワーレントラスの2連。赤色。

1車線しかないのに一方通行じゃなくて、みんなカーブミラーでタイミングをとって、こちからも あっちからも。
結構交通量が多い。県道でもないけど 街の中心に位置しているからかな  これは、事故多いだろうな。逆にすごく注意して通るからいいのかな   渡らなかった  渡れなかった。


国道301号に出て「久澄橋」でまた矢作川を渡り 国道248号右折して「豊田大橋」でもう一回 矢作川を渡る 完全にいかれとる。 今日もいっぱい橋を渡った。



「久澄橋」1992年(平成4年)瀧上工業製1993年(平成5年)竣工。単主構下路ローゼの2連。

田中賞受賞の橋とアル。「土木学会田中賞」とは 1966年(昭和41年)社団法人土木学会が 橋梁・鋼構造工学での優れた業績に対して、土木学会の賞として設けた賞。 
名前の由来は、関東大震災後の首都の復興に際し、帝都復興院初代橋梁課長として隅田川に架かる「永代橋」や「清洲橋」といった 数々の名橋を生み出した、 田中豊博士にちなんだもの。

すげーー  「橋梁課長」って名刺に書いてあったのかな  カッコイイ。  オレが店内に作った橋はみんな木製なんで、 田中賞は、受賞できんな。    「永代橋」や「清洲橋」は、今も在る 現存する橋。 機能だけでも長く存在することは、できないだろうし 雰囲気や運もあるでしょう  造った物になんかが憑いたら本物だろう。  昔、みんながくじけそうな時 とってもがんばった人なんだと思う。

でも、「久澄橋」の良さは、オレには、わからない。  どうもなぁ



「豊田大橋」これは、下路のニールセンローゼで2連。
なんか アニメ 入った橋。 初号機っぽい。 あまり興味なし


「豊田大橋」を写真に撮ったのが 16時41分。 やばいなまだ豊田で5時。 帰るよ。

国道153号で名古屋方面へ。  国道153号久しぶり 長野の時は大変お世話になりました。
そう云えばさっき、国道248号に会ってるし、ヤッパリ岐阜で会った時と違って シティ派だった。


国道153号 途中の打越インターの所に架かるローゼ橋をわざわざ単車停めて写真を撮ってる。まぁわりと雰囲気のある橋だ。




本日の走行274km  日に焼けたし やけどした。





スポンサーサイト



Comments

おはようございます。
ネズミとり(!?)危なかったですね~。
セーフでよかった(笑)
それにしてもふだん意識しませんが、こんなにたくさん橋があるんですね~^^
おはようございます
いつもコメントありがとうございます

ニヤニヤしてたんで、本当に木陰で休んでただけかも でもラッキーでした

ぼくが好んで川沿いを走ってるだけです 100年前の橋とか結構あるんですよ
お初です。

橋の造形美、好きです、ヽ`(~д~*)、ヽ`…(汗)


「久澄橋」の良さは、オレには、わからない」

賞は何故受賞するかは・・・凡人の私には理解出来ないですが。。

Re: タイトルなし
初めまして コメントありがとうございます
写真上手な人だなーと 時々のぞいてましたよ
ペンタさんが橋を撮るとまた目線が違うんでしょうね 九州にも沢山の名橋ありますし 
石橋が多いですかね いつか撮ってみせて下さいね

Leave a Comment