FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  05 ,2021

プロフィール

小々次郎

Author:小々次郎
SR400 に乗っておっかなびっくりいろんな所に出かけては、いろいろ感じる 50代。

アクセスカウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
30

Category: 2013年07月15日  海の日

Tags: ---

本文: 18  Trackback: 0

海の日 その3
ジョリに履き替えればよかったと 半分ぐらい来てから気がついたけど もう戻るのもめんどくさい。日も傾きだした午後の4時半過ぎなのに ブーツも手伝ってまだまだ十分暑い。 北近畿タンゴ線の線路と並走する京都府道2号線は歩道がないから グーングーンと発電でもしてそうな車の熱風をまるかぶり その熱と蝉の超音波で催眠術にかかりそう 今日はもう単車には乗らないから缶ビールでも飲んじゃおっかな  でもコンビニを見つける前に智恩寺に着いちゃった 3人で来ないと意味ないけどね

P7144290.jpg

山門。 宮津市指定の文化財だけど 上部のワッサワッサ感の割に足が細くて心配になってくるな でも東照宮の陽明門をだいぶ地味にしたつくりは パワーを感じる飽きのこないデザインで素敵。  手〜つないじゃってこれ以上温度をあげるなよ この門をくぐらずに曲がるとお待ちかねの「小天橋」。

P7144317.jpg

左側の橋脚を軸に回転する廻旋橋。 このさきの「大天橋」は固定されてるから この橋が回らないと大きな船は阿蘇海に入れない 「大天橋」より陸側なんだけど きっとこっちの方が水深が深いんだと思う  回ってる時は下の写真にギリギリ写ってる鎖を渡して簡易的に通せんぼ。

P7144303.jpg

「小天橋」
1960年(昭和35年) 
廻旋橋

「人押して廻旋橋の開く時 黒くも動く天橋立」と与謝野晶子さんが詠んだように昔は人力で橋を回してたんだって 回してみたかったな  今はリコールで話題の三菱製で電動式。 


そして「大天橋」。

P7144314.jpg

1967年 (昭和42年)
アーチ橋になるのかな

両方共、京都で有名な「渡月橋」に素材は違うけどデザインを揃えた感じ。 天橋立自体は橋長が3.6kmもあるから渡らずに ここでUターン。 


P7144322.jpg

天橋立はやっぱり上から見ないとダメでしょうって事で リフトに乗った どうやらオレの椅子は4番らしい はしゃいで足をぶらぶらして揺すってると上の管理室の人が番号を放送で云って叱るから恥じをかくよ 注意して。 それと、知らない人なのに下りてくる人と目が合うと気まずいから なんかパンフレットでも用意して読んでるフリした方がいい。

P7144324.jpg

おー やってるやってる みんな順番に股からのぞいてる オレも順番まってやってみた もうわかってると思うけど うん 天気は良くない。

P7144326.jpg

中央の霞んでる島みたいに写ってるのが さっき行ってきた伊根 やっぱり結構距離があるね  天橋立は橋としたら筏を組んで浮かんでいる浮き橋のよう 波に押されて湾曲したみたいだけど  本当は神々が天に通うために架けた唯一の橋。 飛べないんだ 


人生で一回は見ておきたかった天橋立にさよなら云うと いい時間になったから 今度はお風呂を探した 平日はホテルや旅館が天橋立温泉の立寄湯をやってくれてるけど 今日みたいに人出の多い日は看板を下ろしてる どっかやってるとこないかなと うろうろしてたら 天橋立駅の跨線橋がプラットトラスだった ラッキー。

P7144343.jpg

ホームも木造だったし いい感じだなと見てたら 駅のすぐ横に銭湯があって無事に天橋立温泉に浸かれた サラッとした感じのお湯で温度も高かったけど さっぱりした  コンビニで訳ありな未亡人風の店員さんに氷の有り場所を聞いて、出来合いのソーセイジや餃子を温めてもらった。 買い出しをすませキャンプ場に戻ろうと 府道の2号を歩いていたら もう一本奥の運河沿いに素敵な歩道を見つけた

P7144348.jpg

左側の松の木がつづいてるところが天橋立。 この歩道沿いの建物はどっかの会社の保養所だったり、個人の別荘なんかが並んでた このまま行けばキャンプ場の裏側からテントを張った場所にロープをまたいですぐじゃんか

P7144350.jpg

何はともあれプッシュっとやったら その合図でこらえきれなくなったように雨が降りだした あわててカメラなんかをテントにしまって テントから半身を出してチビチビやってたら 割とすぐ雨も上がった 子供達が「にじ〜」っていってる方をなんとなく見ると ほんとだ 久しぶりに見た。

P7144356.jpg

「虹」
不完全だからまだ竣工まえ
完成すると 橋長 約500m
七色桁のアーチ橋で1連

天気のおかげで楽しみにしていた夕日は見れなかったけど 夜は星ってこんなに流れるのって思うほど 星のまたたきに大歓迎されて 気持ちよくゆっくりと落ちて行きました 写真もたくさん撮ったんだけど、真っ暗けの写真しか残ってなかった でもこの目で見た記憶はちゃんと残ったから いい。


星に願いを込めて  海の日 完結につづく



スポンサーサイト



Comments

こんばんは!

ここは 若者が 目立ちますね^^
景色も 良く いい所ですね!
天橋立、私も 手動で回してみたかったです
でも 力不足では ダメ そうですね??

虹が見れて 良かったですね
久しぶりです・・・
良いことが ありそうな予感がします☆
こんばんは~!
少し雨に降られたようですが、
しっかり観光も出来て、
虹も見れて、大満足だったのではないでしょうか^^
トマトの夢3 さんおはよーございます
コメントありがとうございまーす

若者^^もそうですが外国人もたくさんいました 天橋立大人気です
約7000本の松林がつづくこの景色は江戸時代からそんなにかわらないんでしょうね
人力だった廻旋橋の設置も阿蘇海と天橋立の特殊な地形のおかげです 
「おーい手伝ってくれ」ってきっと観光客も巻き込んでいたんだと思います
観光客も面白がって回したはずです 回してみたかったなぁ^^

久しぶりに虹を見ました 文字通り晴れやかな気分です

かっぱのしんちゃん おはよーございます
コメントありがとうございまーす

テントさえ張ってあれば雨もまた良し
誰にも急かされていないですから 楽しいのは変わらないですね
慣れない観光地で一人 絶えず緊張してますw
でも ここは上手に無視してくれてるようで割と大丈夫でした
海辺ですからカップルはイチャイチャで精一杯なんだと思います
雨上がりの虹は出来過ぎ。 ラッキーでした^^

珍しい手動の橋
 ↓
大人気の神様の橋
 ↓
いっぺん小々次郎さんならではの地味な跨線橋ときて
 ↓
虹の架け橋っ☆
できすぎですやん♫
玉坂めぐるさん こんにちはー
コメントありがとうございます

できすぎでした^^
虹は久しぶりにみました おっアーチ橋だなと。
日本海を向いたキャンプ場ですから
夕日を楽しみにしてたんですが あいにくの雨。
でもそのおかげで一本余分に見れました が
おじさんなのにちょっとメルヘンチックで気持ち悪いです
雨に当たって熱が出たのかも知れません^^

そうかそうか~。
天橋立や虹もそういえば「橋」ですね☆
そのあたりも小々次郎さんは押さえていくんですね♪
あの天橋立と並行した歩道、なんだかすごくイイです!
こんなところに保養所のある会社の人がうらやましいー。
あけぼう さんおはようございまーす
コメントありがとうございまーす

橋ならなんでもいいって云う 
わけでもないのがめんどくさいヤツなんです
避けては通れないですが コンクリートの橋はそんなに
でも虹とかだと手柄がほしくなりますw

風呂上がりの夕涼み で この歩道は贅沢ですね
別荘や保養所にしたくなるはよくわかります^^


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
良い旅してますねー!
天橋立、ヤッパリ良いですねー!
門の前で、手を繋いでる お二人さん、暑い時期なのに益々暑くなりそう。
でも手をつなげるって、良い事ですよね。

DEN
カギコメさんおはようございます
コメントありがとうございます

行かれた事があるんですね
海水浴場でもありましたから 砂浜の方を歩かれたんだと思います
内側は締まってて みなさん自転車をレンタルして走ってました

追伸は無理をいいました ありがとうございます

ぼくも本当はコメント苦手なんです(笑) 読み逃げ大歓迎ですからおかまいなく宜しくです^^

DENでん さんおはよーございます
コメントありがとうございます

天気がイマイチでしたけどいいところでした^^
浮世絵に描かれてそうな雰囲気です
きっとすごい昔からこのままなんでしょうね
これも天に通じる「橋」ですから 押さえておかないと。
おあついふたりにまわりの温度も急上昇と思いきや
可愛らしいカップルは微笑ましかったんですよ^^

あの〜
天橋立、虹ときたら
天の川も!
と思いましたが、
あの川には
橋がかかってなさそうですね。
広報ミヨっちゃん こんばんは〜
コメントありがとう
ございまーす

おー 天の川に橋架けたいですね 
橋座って星座を適当につくれそうですけど 
神話とかをコジつけるのが大変そうかな
でも天の川に橋が架かったら あのカップルが喜ぶでしょうね
星にお願いしておきます^^

おはようござます。
府道2号線から天橋立周辺、私は良く行きますが、いつもぐるっと廻ってしまうだけで
ゆっくりすることが少ないのですが、この記事を拝見し、新しい魅力を感じたりしていま
す。変な話ですが、最近、近場ほど知らないことが多いように思えてきました。
一度ゆっくり観光してみたいと思います、キャンプをしながら。
BIN さんこんにちはー
コメントありがとうございます

今回、BIN さんに教えてもらった 憧れの「とれとれセンター」に行く事ができました
朝からすごい繁盛してるところですね 品揃えも魅力的でした
SRでさえ乗ってると止まるのがめんどくさいと思う時がありますから
いつでも行けそうな 近場の観光地に立ち止まることは なかなかないでしょうね 
ぼくにはいい距離なBIN さんの近場物件。 またいろいろ紹介してください^^

コンビニで
訳ありな未亡人風の女性は
どうやったら見分けられるんでしょうか
こつを教えて(笑)
加夢 さんこんばんはー
コメントありがとうございます

喪服が似合いそうな黒髪でロングのストレート。
心はここになくて すぐ一点を見つめてしまう癖。
なのに積んであって缶詰をバラまいてしまうドジな隙。
間違いなく訳ありです 未亡人です(笑)

Leave a Comment